リーダーシップ育成の未来 – Giuseppe Auricchio博士

Forbesに掲載された、「リーダーシップ育成の未来」という記事を紹介します。

この記事は、IESEのGiuseppe Auricchio博士へのインタビューを通じ、IESEが開発中の未来の学習「Omni-learning」というコンセプトについて説明しています。現時点でのオンライン教育は、昔ながらの教育方法にオンラインの要素を付け足しただけのものに過ぎないと、博士は言います。しかし近い将来、デジタルテクノロジーによって、学習者が自分の学びをコントロールし、リアルタイムの知識が得られる学習が可能になると予測しています。

記事では、デジタルテクノロジーによって個人の学習プロセスに沿った効率的な学びが可能になると説明されています。現時点ではアイデアの域を出ませんが、Omni-learning化を進める企業と提携するなど、IESEではすでに実現化に向けて取り組みが進められています。しかし、実現化に向けての一番の壁はテクノロジーの進歩ではなく、「学習」という概念そのもののシフトが必要とのことです。組織文化やマネジメントの概念を変えることが、Omni-learningのコンセプトを普及させる上で何よりの難関となるかもしれません。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

Post a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + 5 =