国際学会「International Symposium on Sustainability」開催 – Fabrizio Ferraro教授

国際学会「International Symposium on Sustainability」開催 - Fabrizio Ferraro教授2国際学会「International Symposium on Sustainability」開催 - Fabrizio Ferraro教授3ヴェネチア国際大学が、去る10月16日~17日、ヴェネチアにてサステナビリティ(持続可能性)に関する国際学会「International Symposium on Sustainability」を開催しました。

学会では、自動車メーカーや世界各国でサステナビリティに関して研究している大学の研究者などが発表や討論を行いました。2日目にはIESEの教授Fabrizio Ferraroが、サステナビリティと企業の業績の関係性について説明を行いました。

FerraroはPRI(Principles for Responsible Investment)という用語を用いて、企業が社会的責任を果たしているか否かを投資の基準にする投資家が増えていると説明しました。具体的な例を挙げながら、社会的責任を果たしている経営こそが投資家にとっても、よい経営であると認識されつつある、と述べました。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。各発表者のスライドも見ることができます!

Post a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 + 9 =