MiM/YTP/GEMBA

MiM

 

MiM(Master in Management)の期間は、9月-8月のフルタイム11ヶ月で、マドリードキャンパスで行われます。

入学前の平均年齢は23歳で、フルタイムの就業年数が0-2年である必要があります。

 

 

コース構成は、5つのピリオド制で各約2ヶ月です。計25のコアコース+第5ピリオドにトラック制で、戦略+起業、セールス+マーケティング、デジタル、ファイナンス、データマネジメントが含まれます。

別途、スキルプログラムが提供されており、交渉、デザインシンキング、効果的なコミュニケーションデジタルラボなどが含まれます。

プロジェクトには、ビジネスインテリジェンスレポート、コミュニケーションレポート、ネゴシエーションレポート、ビジネスプランが含まれます。

世界の理解、人工知能、エネルギー、フィンテック、2050年の世界といったスペシャルシリーズプログラムも提供されています。

チームワークと3つの授業とキャリア関連のセッションが毎日開催されますので、慌ただしい日々を送ることになります。

選考プロセスは、2段階、書類選考→インタビューです。

出願期限は、以下の通りです。

  • 1st Round: 2021/10/25
  • 2nd Round: 2021/12/6
  • 3rd Round: 2022/1/31
  • 4th Round: 2022/3/28
  • 5th Round: 2022/5/30
  • 6th Round: 2022/7/4

出願には、学位取得証明書、GMAT/GRE、TOEFL/IELTS(一部例外的にIESE Test)、エッセイ、CV、推薦状(1通)が必要です。

授業料は€40,500で、最大50%カバーされる奨学金も提供されています。

 


YTP

YTP (Young Talent Path)は、MBAプログラムへ参加する権利を、先行確保可能とするプログラムで、後述のブートキャンプの時点でフルタイムの職歴が2年に満たない方が対象です。

選考プロセスは、書類選考→インタビュー→ブートキャンプの3段階です。

ブートキャンプは、バルセロナキャンパスで、2022年7月中旬に3日間開催されます。

出願期限は、2022/2/28です(フォームは2021年12月にオープン予定)。

出願には、オンラインアセスメント、学位取得証明書、CV、推薦状(1通)が必要です。前述のプロセス終了後、GMAT/GREの提出も必要となります。

 

 


GEMBA

 

GEMBA(Global Executive MBA)は、モジュラー制16か月です。

コアモジュール (各2ヶ月:プレレジデンシャル2週間、レジデンシャル2週間、ポストレジデンシャル4週間)から構成され、モジュール1がバルセロナ、モジュール2がバルセロナ/ニューヨーク、モジュール3がニューヨーク、モジュール4がバルセロナ/ニューヨーク、モジュール5が上海、モジュール6: シリコンバレーで開催されます。

エレクティブモジュールについては、各4週間(プレレジデンシャル1週間、レジデンシャル1週間、ポストレジデンシャル2週間)のモジュールが2つで、インド、東南アジア、アフリカ、ラテンアメリカ、米国、欧州のうちから選択します。

キャンパスは6大陸3都市です。

学年規模は約60名で、女性比率39%です。

入学前の学生の出身国は31カ国で、平均年齢は39歳、平均就業年数は15年です。

出願期限は以下の通りです。

    • 1st Round: 2021/5/28
    • 2nd Round: 2021/7/9
    • 3rd Round: 2021/10/1
    • 4th Round: 2021/11/19
    • 5th Round: 2022/1/21
    • 6th Round: 2022/2/21

出願には、学位取得証明書、勤務先承諾書、GMAT/Executive Assessment(実績に応じ、免除の場合あり)、TOEFL/IELTS、エッセイ、CV、推薦状(2通)が必要です。