新浪剛史氏のInternational Advisory Boardへの参画

このたび、サントリーホールディングス株式会社代表取締役社長である新浪 剛史氏が、IESEのInternational Advisory Boardへ参画することとなりました。

ボードメンバーは学長であるFranz Heukampによって指名され、現在、国際的に活躍するエグゼクティブ35名によって構成されています。ボードの役割は、今後の見通し、起業家・マネージャーのトレーニングの需要、及び、マネジメントにおけるイノベーションを注視しながら、会社の観点で社会経済の文脈における分析を通じて、IESEに助言を授けるもので、学長の諮問機関として機能しています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。